用地取得に関しての疑問・質問|株式会社COCは、業界の将来を考え、若手の人材を育成し業界のきんぴかの担い手を創り出す企業でありたい

株式会社COC
お問合せ・ご依頼はこちらからお問合せ・ご依頼はこちらから
株式会社COC|用地取得に関しての疑問・質問

用地取得に関する疑問・質問

家屋調査って具体的に何をするのですか?
調査内容は家屋内外(内外壁、天井、床、基礎など)、工作物(塀、ガレージ、花 壇、物置等)の現況または損傷状況の写真撮影、柱、床の傾斜測定を行ないます。
小規模工事の時は外部だけの調査、プライバシーに関する事情等により一部辞退などのケースがあります。
どんな方が調査に来るのか不安です。信用できるのでしょうか?
我々の仕事は誠実に実行することが使命です。
調査の際には、まず何の目的で来たのか、自分が誰なのか明確にお伝えします。
基本的に、了承を得て立ち合いをお願いしております。
押入れなどの見えない部分を無理やり調査することはありませんので、ご安心ください。
建物等の補償額はどのようにして決まるのですか?
建物等の補償については、事前に詳しく調査させていただき、一定のルールに基づいて補償金額を算出します。
移転先はどうすればいいのですか?
移転先については、位置・面積・形状・価格などそれぞれの個別の事情により異なることから、非常に複雑な問題が介在しますので、基本的にはご本人で探していただくこととなります。
諸事情により、業者選定になるケースもございます。
話し合いで解決しなかった場合はどうなるのですか?
公共事業に必要となる用地は、みなさんとの話し合いにより理解をいただき取得することを基本としています。
しかしながら、どうしても話し合いで解決できない場合においては、土地収用法の手続きによって収用委員会の公正な判断を得て、用地を取得することとなります。