物件調査部門|株式会社COCは、業界の将来を考え、若手の人材を育成し業界のきんぴかの担い手を創り出す企業でありたい

株式会社COC
お問合せ・ご依頼はこちらからお問合せ・ご依頼はこちらから
株式会社COC|物件調査部門

事業紹介

物件調査部門

公共事業で土地を取得する場合、原則として建物や工作物は取得の対象にはなりません。そこで、住んでいる人たちの生活機能を失わせないように、移転できるものと移転できないものを分類し、移転方法や移転先を比較検討したうえで、補償金を算出していきます。

一連の流れ

  • 建物・※工作物の調査
  • 移転可能・不可の分類
  • 移転工法、移転先の検討
  • 物件に関する補償額の算定

※工作物・・・擁壁、垣、さく、塀類、彫像、鉄筋コンクリート造や金属製の柱類等

株式会社COC|物件調査部門

株式会社COC|物件調査部門